11月13日の誕生日カクテル:ミスティ

query_builder 2021/11/13 12:00
ブログ
誕生日酒

おはようございます!

本日の調子はいかがでしょうか?



11月13日の誕生日カクテルは、

ミスティ」です。

酒言葉:束縛されず開放感を好む素直な人


タイプ

ショート・カクテル

グラス( 推奨 )

カクテル グラス

ベースジン

味わい

やや甘口

アンバー、トパーズ

アルコール度数

高(約28%前後)

 

製法( 作り方 )

ステア



「misty=霧の、霧状の、かすんだ」という意味の名前を持つカクテル。

1954年に発表されたジャズの名曲「ミスティ」から名付けられたとされています。


口当たりは甘く飲みやすいですが、アルコール度数は高めなので、お酒にあまり強くないという方は注意が必要です◎





アイリッシュ・ミスト/ Irish Mist』は、

1948年にアイリッシュ ウイスキー『タラモア』を創ったウィリアムズ家によって開発された、ハニー・リキュール




ウイリアムズ家は、当時『タラモア・デュー/Tullamore Dew(=タラモアの滴り)』という銘柄のアイリッシュ ウイスキーを販売していましたが、その子会社によって生産が開始された『アイリッシュ・ミスト』が好評だったため、1954年にはリキュール製造に専念したとされています。


※その後『タラモア・デュー』は、様々なオーナーの元を経て、現在はウィリアム・グラント&サンズ社が製造しています。




アイリッシュ・ミスト/ Irish Mist』は、

アイリッシュ・ウイスキーをベースに、ヒースの花やクローバーの花から集めた蜂蜜オレンジの果皮、10種類以上のハーブ エキスをブレンドしたものに、水と砂糖を加えて3ヶ月以上熟成させて作られます。


リキュールのなかでは比較的アルコール度数が高く35度あるため、そのまま氷を入れたロック・スタイルで飲んでも満足感のある味わいを楽しめます◎


ミスティ/Misty

【材料】

①ドライ ジン      20 ml

②アイリッシュ ミスト  20 ml

③ドライ ベルモット   20 ml


【美味しい作り方】

氷を入れたミキシング・グラスに全ての材料を入れ、バー スプーンを使用して素早くステアする。十分に混ざり合ったら、ミキシング・グラスにストレーナーを被せ、冷やしたカクテル グラスに注いで完成です




お誕生日を迎えられた皆さま、おめでとうございます☆

Have a nice cocktails★ by

==============================================

BAR DECE(バー・ディース)

住所 東京都港区赤坂3丁目10−1 第一対翠館ビル6F

電話番号 03-3505-7891

交通アクセス 東京メトロ

・銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」10番出口より徒歩1分

・千代田線「赤坂駅」1番出口より徒歩5分

・赤坂見附ビックカメラから徒歩1分

営業時間 18:00 〜 26:00( L.O 25:30 )| 日曜定休


※休業前と営業時間が変更しております。

 お客様にはご不便をおかけいたしますが、

 何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

==============================================


当店のInstagram(dece_akasaka1997)では、

「飲んで美味しい」「見て楽しい」「作ってみたい!?」

おしゃれなカクテルを数多く紹介しています。

お家で簡単に作れるレシピも公開中!


□インスタグラム検索  赤坂 ディース 




NEW

  • 9月28日の誕生日カクテル:ピーチ ウーロン

    query_builder 2022/09/28 12:00

ARCHIVE